家族の悩みQ&A

  
TOPに戻る


・ あなたの悩みや愚痴をここで記入してください。
名前: 疑問:


名無し
さんの疑問
なんで、姉よりも妹のほうが何でもできるんですか。わたしがやっていること全て妹に負けてしまっているんです。

・何でもできるはずがないでしょ?完璧な人間いないし誰しも得意も不得意もある。それはあなたも同じ負けてはない[名無しさん]

名前: 解答:

名無し
さんの疑問
親の本心がわからないです。ぽろっと出た言葉が本音ですよね

・どのような本音で言われたんでしょうか?詳しくきかせてもよろしいでしょうか?[名無しさん]

名前: 解答:

名無し
さんの疑問
家族から嫌われたり、腫れ物に触るように接されたくなくて「死にたい」と思っていることを打ち明けられずにいます。ずっと笑って、家族が笑顔になるように失敗して、でも致命的な失敗はしないように怯えて。家を出るべきでしょうか。

・UVERworld 『一滴の影響 -ダブル・ライフ-』[名無しさん]

名前: 解答:

死んで楽になりたい
さんの疑問
嫁さん、子供を連れて貯金や家電品と言う財産を全て持ち逃げて残った自分は一人………………死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい

・ UVERworld LONE WOLF 別れるために出会った仲間なんていないけど でもこのままずっと一緒にいられない気もするんだよ 夢があればあるで つらいこともわかってて 心少しわけあえた 一匹狼の群れ 共に過ごした 日々の中で 別れるために出会った仲間なんていないけど これから先ずっと一緒にいたいと思ってるんだよ 過ごした時間や場所や年齢は関係ない もらった愛情は倍以上で返すからな 喜びや幸せは半分分けてやるけど 哀しみや苦しみを分けてやるつもりはない いつか自分の子供に 大事なことを教えるとき お前と過ごしたことばかり 話してやりたいよな 過ごした時間や場所や年齢は関係ない 大切な俺の仲間は おまえのことだからな まだ見せたい景色がある 思い出も感動も場所をとらないだろ ありたっけもってこうぜ UVERworld終焉 夢が無くても明日生きていけることなんて今はまだ信じたくない 優しい嘘には気付かず生きていたい信じていたいものは信じてたい また逢おうねって言った約束を信じてたい 間違ってばかりさ洋服や住む場所で あの子は幸せそうだとか羨んだり 決めたはずのことを悩んだり 大切にし過ぎて壊してしまったり 笑えば笑うほど切なくなったり 堪えれば堪えるほど涙が出たり 分かるよあるよ正しいと思ってたこと 間違いで大事な人傷つけて 分かるよあるよな信じ続けたものが ほんの一瞬で不安になる事を UVERworld 一滴の影響 人の涙を見ても 何も感じなくなってきたのは自分の心を殺すのが上手過ぎる 哀しい サインだよ UVERworld ほんの少し 僕が先に死んだ日も誰かが死んでいったように 僕が死んだ日も誰かが産まれる だから哀しい日なんかじゃない だけど君が君が死んだ日は 世界中に哀しんでほしんだよ 君がこの世にいないそんな哀しみは 僕の1人の涙じゃとても足りないよ[名無しさん]
・なんとかなるでしょ[名無しさん]
・俺も通り、全財産子供も全部もっていかれた。子供大好きだったよ。死にたいってなった。今 君異常に痩せてると思う。だって死にたいんだもの。まずご飯たべよう。とりあえずなんでもいいよ僕のおすすめは喉越しのいいとろろのかかったおそばかな。僕だって死のうとした。でも僕は生きてる。死にたかった僕は生きてる。でもそれでいいと思ってる。それでいいと思ってるよ。何か僕にだって出来る事があると信じたからだよ。今みたいにね[名無しさん001]

名前: 解答:

名無し
さんの疑問
実家から電車で2時間の距離の旦那の地元にきて5年。旦那が辛い時は支えていたのに、私が辛い時に支えてくれず、色々な物が爆発して、別居の選択をした。でも、子供を置いて実家に行くことになったけど、子供と離れるのもキツイし、旦那側の両親はみんなで話し合いもせず勝手に部屋まで決めて、もうすぐ引っ越し。今日になって自分の母親の再婚相手がグダグダ言ってるのが発覚。どこにも居場所がない…辛い…家族みんなで実家近くに行けたら最高に幸せだったのに、旦那は安定をとって、子供達と地元に残ると言って聞いてくれなかった。甘えてるだけかな?子供と離れて実家にも居場所がない…どうしたらいいのかな?実家に帰ったら死ぬほど働こうと思ってたけど、ちゃんと理解してくれる人がいない…死ねたら楽だし、毎日考えてる…

・離れていても子どもはあなたを必要としています。他のだれでもなく、あなたが必要です。[名無しさん]

名前: 解答:

[管理人専用]

管理者 管理人 : Ans.Q v1.40 [Shigeto Nakazawa]